fc2ブログ
アナロ遇(ぐ) ~しぜん生活研~
らっきょう ・ ぬか床 ・ きざみ漬け
昨日、台風のお陰なのか 天気良好!!

なので 我が家では 漬物まつりとなりました。



    ~第一部 らっきょう~

らっきょう漬け といえば、あのカレーの横にある 酢漬けしか思い浮かびませんが

ui は アレが苦手です。

だからこれまで 未着手の分野でしたが、今年はじめて「塩漬け」「しょうゆ漬け」「味噌漬け」の

レシピに出会ってしまったので、さくさくっと材料をそろえちゃいました。

  らっきょう 1㎏

  塩     100g

をなじませて、天日に2日間干すらしいです。

で、干してみました!

      干され らっきょう

本日の夕方が 楽しみです♪



      ~第2部 ぬかどこ様~

テツ と ui は、きゅうりのぬか漬けが 大好きです。



これまでは「毎日かきまぜる」作業に恐怖を感じ、おとなしくスーパーで購入しておりました。

しかし、本物のぬか漬け(化学調味料等が入ってない)とは 一体どんな味なの??

という疑問が MAX高まったところで、友人うきチャンから

「ぬか漬け師匠によると、かなり簡単なやり方が あるらしいよ~」という悪魔のささやきが…



そして ここでも速攻で材料を調達!

ぬか漬け師匠の指導(また聞き)のもと、プラばけつを用意…のはずが、理想のものに出会えず

なにやら 似たような似てないようなモノをGET。
        ※本当は、半透明のふた付バケツがベストだそうです。


容器に、ぬかを入れ 分量の水を入れて、さあ混ぜよう♪ としたその時!!

なぜか すごいいきおいで たくさんの泡がぁっ!!!

     魔女なべ

思わず、がん見 してしまったため、写真は少し落ち着いた泡ですが、

それでも何か 気色悪い。。


もしかして、わたしが作っているのは… 魔女なべ??

って感じでした(汗)


多分、粉に急激に水を入れたから、空気の関係か何かなんでしょうけど。。



気を取り直し、手をつっこんで混ぜる混ぜる。

     パテですか?いいえぬか床です

内装職人さんに「これ、なぁんだ?」って聞いたら、10人中8人位が

「パテ」と答えそうな気がする。


そして、捨て漬けの野菜を投入し 師匠に言われたとおり(しつこいけど また聞き)

乾燥昆布を「刺す」。

刺す…

 言葉どおりホントに突き刺したけど、なんか間違ってる気がするなぁ~

との思いを振り払い、これでよし!と強引に自分を納得させる。

     刺され昆布



家の中の涼しい場所に 常温でオッケー

との指示に従い、北向きのキッチンの影に ぬかどこ様をまつりました。

     ぬかどこ様 鎮座の図




       ~第3部 きざみ漬け~

これは、根菜をひたすらきざんで 少量の酒を加えたしょうゆに大胆に漬け込むだけ。

今回は  大根    小1本

     にんじん  半分

     ごぼう   2本

     白ねぎ   1本

を使用しました。

根菜は ほぼ同量でするものらしいのですが、ui は 大根おおめ の にんじん少なめ が好き

なのでこの量です。

無心で千切りにして、それをさらに細かくきざみます。

     きざみまくれ!!

ごぼうと白ねぎは、たて4つ割りにしてきざみます。

全部きざんだら 混ぜて半量ずつに分けます。

そんで、半量のきざみに しょうゆをひたひたまで入れて、酒をちょっと(大さじ3くらい)入れます。



残りの半量を入れて混ぜ、表面におとしぶたのように ぴっちりとラップをして

冷蔵庫に入れれば 終了~



丸1日くらいで食べれるかな?どうかな~??ってとこです。

あつあつごはんに のっけたり、冷たいお茶漬けにしたり、冷しゃぶにからめたり、

肉料理のソースに使ったり。

けっこう おいしいです。



  … 疲れた。
そういえば…

きざみ漬けは、我が家では子供にも食べれるように そのままですが

大人オンリーなら、七味唐辛子を入れると 美味です。
スポンサーサイト



[2011/05/31 22:45] | 衣食住の「食」 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<昭和 だいすき!! | ホーム | 完全リニューアルになっちゃいました(^-^;>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sizenseikatuken.blog8.fc2.com/tb.php/2-58b95317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

ui58654

Author:ui58654
理解の深いだんな様と、1男1女に恵まれた主婦。

山陰地方に生まれ、そしてなぜだか土佐の国に暮らす31歳。
小学1年生にして雑学王の「テツ」と、2歳の自由人「さっこ」と気ままに毎日を暮らしています。

宝物は、家族とミシン・裁縫道具たち。
当然、手仕事が好き。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる